KUKU+ information

「木・織 二人展」のお知らせ 2014.9.4 new

 2014年9月23日(火)~9月28日(日)
 10:00~19:00 (最終日 17:00まで)
 桃林堂 青山店(みずほ銀行ビル1F)
  東京都港区北青山 3-6-12
  tel:03-3400-8703

 織:真木 香(蕪の森スタジオ)www.kaburanomori.com
   八ヶ岳南麓の森の中で暮らしながら手織りと草木染めをしながら手織りと草木染め
   をしています。
  ショール、ストール、帯、衣、袋物、敷物、つつみ布など

 木:谷 恭子(スタジオ KUKU、KUKU+) www.studio-kuku.complus.studio-kuku.com
   木という素材で、使い手と作り手をつなぐもの作りをしています。
   椅子、ショールラック、茶箱、お皿、木と金属のジュエリーなど

真木さんは、以前からスタジオ KUKUのコラボ展などに参加頂いている作家さんです。スタジオ KUKUを始める前から彼女の作品のファンでしたので、こうして展覧会で一緒に作品を発表出来ることをとてもうれしく思っております。
真木さんの作品に合わせて、スタジオ KUKUでは、shawl rest(纏ったショールを掛けて休ませるラック)の制作を、KUKU+では、帯に合わせて、新作の卵殻の帯留の制作を進めています。
秋のひと時、どうぞお出かけ下さいませ。会場でお待ちしております。

Qculアトリエでのお取り扱いが終了いたしました。 2014.9.4 new

5月からお取り扱い頂いておりましたが、9月からの展覧会が始まりますので、8月末でお取り扱いが終了いたしました。 スタジオ KUKUの作品と共に多くのお客様にご覧いただきまして、心より感謝申し上げます。お求め頂きましたお客様。メンテナンスもいたしておりますので、何かございましたら、どうぞご連絡くださいませ。
尚、Qculアトリエさんは、通年営業ですので、軽井沢方面へお出かけの際には、どうぞお立ち寄りくださいませ。とても素敵な空間に心躍るたくさんの作品が皆様をお待ちしています。 4ヶ月間、ありがとうございました。

KUKU+の作品が軽井沢でご覧いただける様になりました。 2014.6.10 終了

5月から8月末まで、旧軽井沢、聖パウロ教会の近くにあるチャーチストリート軽井沢の1F、Qcul atelier (旧軽アトリエ)でKUKU+とスタジオ KUKUの作品をご覧頂けるようになりました。
  → Qcul atelierのご紹介 
  → face book

 明るく落ち着いた空間に、セレクトされた色々な素材のクラフト作品が美しくディスプレイされています。素敵な作品たちが丁寧に展示されていますので、ご家族でお楽しみ頂けると思います。KUKU+の主なアイテムをご覧頂くことが出来ます。

 私達にとりましても、新しい出会いの場となりつつあり、現在、夏に向けてより皆様に楽しんで頂けます様、ディスプレイの什器を工夫しているところです。
 夏の軽井沢で楽しいひと時をお過ごし頂ければうれしく存じます。

CCJクラフト見本市2014、ご来場ありがとうございました。 2014.02.10 

2月6日から3日間の展覧会、無事終了いたしました。あいにく、最終日の東京は、45年ぶりの大雪でした。 そんな天候にもかかわらず、たくさんのお客様にご来場頂きまして、心よりお礼申し上げます。

kuku+のデビューとなった展覧会でしたが、たくさんのお客様から、暖かいお言葉を頂きました。今後の励みとなり、また色々なことを学ばせて頂きました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

インフォメーションCCJクラフト見本市2014 参加のお知らせ 2014.02.03  終了

会期:2014年2月6日(木) 流通メディア関係の方対象
      2月7(金),8日(土) 一般公開
時間:10:00~20:00 (最終日8日は、17:00まで)
会場:自由学園 明日館  →click
    東京都豊島区西池袋 2-31-3
    tel:03-3971-7535
主催 一般財団法人クラフトセンタージャパン click
一般公開入場料:500円(大学生以上)
出展者:日本全国から96組の作り手、多様な素材が集まります。

kuku+として、初めて参加する展覧会となります。現在制作しているアイテムをほぼご覧いただけます様、準備をしております。
フランク・ロイド・ライトの設計による歴史ある建物での会となります。どうぞ、空間とともにお楽しみください。 KUKU+は、F会場となります。皆様にお会い出来ますのを楽しみにしております。

KUKU+のHPをアップしました。 2014.02.03

これまで、Kyoko Tani&studio KUKUとして活動してきた木のjewelryブランド をKUKU+として独立するのを機に、新しくHPをアップいたしました。
スタジオ KUKUと共にどうぞよろしくお願いいたします。

ページのトップへ戻る